『李家幽竹の幸せ風水 2017年版』を買いました!本の通りに実行したら、さっそくいいことがありましたよ!

こんにちは。瑠璃です。

今日は3月3日のひな祭りでしたね。私は夕食をちらし寿司と蛤のお吸い物にして、お祝いしました。スパークリングワインを少し飲んだら酔ってしまったので、この記事を書くのがすっかり遅くなってしまいました。

もう2017年になってから丸2か月以上が経ってしまいました。もうすぐ春だし、何か新しいことを始めたいなと何気なく思っていたら、李家幽竹さんの本が目につき、Amazonのkindle版を注文しました。

私はタブレットのkindleのアプリにダウンロードしました。

20170304_000220 (1)

『李家幽竹の幸せ風水 2017年版』kindle版税込691円(単行本税込864円)

今回は届くまで待てなかったので、kindle版を注文しました。

表紙がとてもかわいらしく、中身もピンク色が使われていてとてもきれいで読みやすいです。

李家幽竹さんは、韓国の李朝風水師で、テレビや雑誌などで活躍されているとても有名な方ですよね。以前から雑誌の記事などで読んだことがありましたが、ちゃんと本を買って読んだのは今回が初めてです。

実は風水はちょっと苦手意識があり、あまり気にしないようにしていました。正確に方位を計って物を置いたり日取りや方角を気にするのが面倒だったからです・・・。

李家幽竹さんは、あまり方位や物の置き場所などの細かいことは言わないのですが、水回りをきれいにすることなど、掃除や収納についてのアドバイスが多く、実行しやすいです。

本を読んで早速、台所やお風呂場、トイレなどの水回りをきれいにし、玄関もきれいにしました。クローゼットの中も整理して、いらない服や下着などを捨てたら、なんと大きなゴミ袋3袋分になりました。

実は花粉症なのもあって、部屋干しをしていたのですが、これがNGだとわかり、部屋干しもやめて浴室乾燥に変えました。

そうすると、家の中が広くなって、すっきりとした空間になり、なかなかできない仕事がはかどったり、さっそく良い仕事の話がありました!

2017年は9年に一度の水の年なので、良い水をとることや、人の悪口や妬みをやめることなど、言動や家の中の整え方、ファッション、ラッキーアイテムなどについての説明が書いてありました。自分の生まれ年でわかる九星別に12か月のアドバイスもあって、充実した内容です。

星別の吉方位や、吉方位への旅行の仕方についても書いてあったので、私も早速今月中に旅行に行くことにしました!

幽竹さんは「風水は環境を整えることで開運する」と説明されていますが、なんだか納得できます。お掃除をして片づけ始めると物の収納の仕方も気になるし、持ち歩き用の手帳ももっと小さい方が良いそうなので変えたいし、と他にも色々と李家幽竹さんの著書を注文しました。

『李家幽竹の幸せ風水 2017年版』は、この2017年をさらに良い年にするためにも、必読の1冊だと思います。