こんにちは。瑠璃です。

雑穀米のブームはずっと続いていますが、スーパーに行くと、本当に色んな種類のお米が売られていますね。雑穀米だけでもたくさん種類がありますが、白米にも麦を混ぜたものや、マンナン米入りのものも売られていて、驚いてしまいました。

私は長い間白いお米は炊かないで、ずっと雑穀米を食べるようにしてきましたが、さすがに飽きてきたのと、ダイエットや腸活にも「玄米が良い」と知ったので、「手軽に炊ける玄米はないかな」と、スーパーで探していたら、この「やわらかくて、たべやすい美食玄米」がありました!

%e7%be%8e%e9%a3%9f%e7%8e%84%e7%b1%b3

「やわらかくて、たべやすい美食玄米」株式会社ミツハシ 900g(約6合)税込1,000円しないぐらいでした。

%e7%be%8e%e9%a3%9f%e7%8e%84%e7%b1%b3%e8%a3%8f

栄養成分表示を見ると、白米よりカロリーや糖質は若干低く、カルシウムと鉄が少し高く、マグネシウム、ビタミンB1,ビタミンEは高くなっています。あとは食物繊維も取れるようです。

玄米食はずいぶん前にチャレンジしたのですが、玄米を水につけておくのが面倒だし、固くて食べにくいし美味しくないので、いつの間にか食べなくなってしまいました。うちの炊飯器には玄米モードがあるのですが、一回も使ったことはないです。

%e7%be%8e%e9%a3%9f%e7%8e%84%e7%b1%b3%e4%b8%ad%e8%ba%ab

ところが、この「美食玄米」は、洗米不要で、白米の水量に少し水を足すことと、一時間水につけてから炊飯するという2点だけ守れば、簡単に炊くことが出来ます。色はいわゆる玄米より少し薄い茶色です。岩手県産ひとめぼれの玄米を加工したお米です。

%e7%be%8e%e9%a3%9f%e7%8e%84%e7%b1%b3%e7%82%8a%e3%81%8d%e4%b8%8a%e3%81%8c%e3%82%8a%ef%bc%92

炊き上がりは、こちらです。おいしそうで、ふっくらしています。偶然玄米のパックがあったのでくらべてみましたが、こちらの方が色が薄くて、ご飯の粒も大きかったです。早速炊き立てを食べてみると、玄米と白米の中間といった感じで、かなり食べやすいです。手軽で美味しく玄米の養分を取れるので、この「美食玄米」と雑穀米を交互に食べようかな、と思っています。