こんにちは。瑠璃です。

テレビでの報道の影響もあってなのか、最近「食後すぐに歯磨きをしてはいけない」という言葉を目にするようになりました。私は、以前歯の矯正をしていた時に、ブラケットという金具を歯に着けているので、食後すぐに歯磨きをしていました。歯ブラシで磨いたあと、ジェットウォーターでも洗っていました。それほど強く磨いているつもりはなかったのですが、毎週歯科に行くたびに、衛生士さんから「歯を磨きすぎて歯の表面と歯茎が削れている」と注意されていました。

それから、歯医者にしばらく通った時期があり、歯石をとってもらう時に知覚過敏になっていたので機会では出来ない状態になってしまいました。その時も「歯が削れて歯茎が下がっている」と注意されて、歯磨きの指導も受けました。

その時はちゃんと守っていたのですが、最近守れていない事を思い出しました。私が歯磨きで指導を受けたのは、次の通りです。

〇歯ブラシだけではなく、フロスも使って、歯垢をよく落とすこと。
〇歯磨きは寝る前にしっかり15分かけてすること。お風呂に入る時に湯船につかりながらが良い。
〇朝起きた時は、歯磨き粉なしで良いので歯ブラシで歯をキレイに磨く事。
〇歯ブラシは鉛筆を握るように持ち、歯に対して90度に当てて、そのまま小刻みに毛先だけ動かす。縦に磨く方が良い。

といった内容でしたが、「食後すぐに磨いてはだめ」とは言われませんでした。今でも寝る前にフロスとお風呂での歯磨き、朝の歯磨きは守っていますが、歯ブラシの当て方は違ってきているかも・・・。

歯医者さんが書いている記事をネットで色々調べてみましたが、やはり食後30分ぐらいは歯磨きはしない方が良いみたいですね。その代りフロスを使った方が良いとか。最近、食事をするたびにすぐ歯磨きをしていましたが、その代わりに食後すぐにフロスを使う事にしました。外で食事をした後も、歯磨きではなくフロスを使うことにしたので、早速フロスを買ってきました。

%e3%83%95%e3%83%ad%e3%82%b9%e8%a1%a8-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc%e3%83%95%e3%83%ad%e3%82%b9%e8%a3%8f

フロスといえば、ジョンソン&ジョンソンと決めています。歯科でもたいていここのフロスを使っていますね。他のものでもいいのかもしれませんが、私はこれが一番好きです。

%e3%83%95%e3%83%ad%e3%82%b9%e7%b3%b8

「フロスはワックスなしの方が良い」という記事をどこかで読んで、一度使ってみたのですが、歯の間に引っかかりまくって使いづらかったので、最近フロスを使うのがおっくうになっていました。これからは、もっとまめにフロスを使って、夜の歯磨きも今まで以上に丁寧にしたいと思います。