こんにちは。瑠璃です。11月中旬から、毎晩寝る前にせんねん灸オフでお灸をし始めました。毎晩必ずお灸をしているツボは、膝のお皿から指四本分下にある「足三里」と、内くるぶしから指4本分上にあるツボの「三陰交」、足の裏の真ん中より上にある「湧泉」です。12月の中旬ぐらいから、さらに「丹田」にもお灸をすえるようになりました。

はじめは「せんねん灸オフ」の中で一番温度が低い「竹生島」という緑の箱のお灸を使っていたのですが、あまり熱く感じなくなってきたので、もう1段階温度が高いレギュラーの「伊吹」という赤い箱のお灸に変えてみました。

dav

グリーンの方がソフトの「竹生島」で、ゴールドの方が「伊吹」です。よく見ると、「伊吹」のほうがもぐさの密度が高くなっていて、触ってもこちらの方が少し硬いです。

使ってみると、やはり「伊吹」は「竹生島」より少し熱いです。時々、最後の方になるとチリチリと熱いのですが、我慢できないような熱さではないし、お灸を取った後もやけどや水ぶくれになることはありません。

お灸の熱さの感じ方やお肌がやけどするかは個人差があるかと思いますが、ソフト灸から初めて慣れてくると、少し物足りなくなってくるので、その時にレギュラーに変えればよいのかなと思います。

「三陰交」は、特に女性特有の悩みに効くツボとして有名ですね。私は子宮筋腫があるせいか、生理が終わったかと思うと、また始まってだらだらと続くことが多かったのですが、今回は久しぶりに短くなりました!

ひどいときは半月も続いていたのに、今回は最初の3日間の後かなり量が減り、一度少し量が増えましたが、8日間で終わりました。腰痛や生理痛もかなり楽になり、明らかに今までとは違います。

お灸の他に特に治療を受けていないし薬も飲んでいないので、やはり毎晩寝る前のお灸の効果が出てきているのだと思います。

お灸に火をつけるのにはじめはライターを使っていましたが、ツボを探してすぐにせんねん灸を貼りたいので、煙が少ないお香を買いました。

dav

薔薇の香りのお香で、煙もほとんど出ないため、毎晩寝る前のお灸タイムがさらに楽しくなりました。カメヤマローソク製です。お灸用のもっと太いお線香があるようですが、見つからなかったので、この線香を使っています。細いお線香ですが、お灸の端の方につけるとすぐに火がつくし香りも良いので、今のところ問題なく使っています。

dav

「せんねん灸オフレギュラー灸」の箱は4種類あります。点数が多くなるほどお買い得になります。私は一日7点から9点使うので、260点入り1箱で約1か月分です。260点入りの定価は3,300円(税抜)ですが、ドラッグストアでは扱っていないので、今回初めて「ケンコーコム楽天市場店」で注文しました。

ケンコーコム楽天市場店では1900円以上で送料無料なので注文しやすい上に、今回は5,000円以上で10%offのクーポンを使ってお得にお買い物ができました。

「せんねん灸オフレギュラー灸伊吹 260点入り」はケンコーコム楽天市場店では2,356円、税込みで2,544円とかなり安くなっています。クーポンで10%offになったので、税込で2,289円になりました。

dav

かさばって重い箱ティッシュ、グリーンノートのヘナ、近所のお店に置いていない無香料の柔軟剤とマスクなどと一緒に注文しました。重いものはネットで注文すると楽でいいですね!

dav

これからは、毎回ケンコーコム楽天市場店から注文しようと思います。

せんねん灸オフレギュラー灸伊吹260点入り