50代になると基礎代謝が落ちたからか、本当に痩せにくくなりました。
以前は食事と運動に少し気をつけて2週間もすれば、2キロは痩せることができたのに・・・。
色々我慢しても結果が出ないと、どうしてもダイエットをする気になれません。
私はあまり激しいエクササイズは好きではないし、ご飯が好きなので、糖質制限ダイエットもかえってストレスがたまって続きませんでした。
実は20代の時にプーアル茶でダイエットの成功したことがあります。お茶だと飲むだけだし、手軽で続けやすいですよね。
やっぱりダイエットティを飲もうかなと思って色々探していたときに、「国産のプーアール茶」を見つけました。
20代の時に飲んだのは中国産でしたが、今回は国産のプーアール茶なので安心して飲めそうです。
さっそく取り寄せて、10日分を飲み始めました。
これが、その国産プーアール茶「茶流痩々(さりゅうそうそう)」です。
ジッパー付きのアルミのパッケージなので保存に便利です。
パッケージには、テトラ型の紙製のティーバッグが10個入っています。
ティーバッグ一袋を1リットルのお湯で1~2分に出せば、ちょうど一日分のお茶が作れます。
中国産のプーアール茶はカビのような独特な臭いがして雑菌が心配なので、一杯目は捨てて、2杯目から飲んでいましたが、一度に一日分作れるのは便利です。
紅茶のようなきれいな色でクセがなく、とても飲みやすいです。

茶流痩々は静岡産の自社農園で肥料などにもこだわった製法で採れた茶葉を専用クリーンルームで発酵させているそうです。
一日何杯飲んでも飽きないし、どんな食事にも合わせやすいので、一日1リットルは軽く飲んでしまいます。
私は毎朝1リットルのお茶を煮出して、500mlのポットに入れて外出先でもこまめに飲むようにしました。
毎日飲み物をこのお茶に変えるだけだし、一度に一日分作ればよいので、とても続けやすいです。
お茶を茶流痩々に変えたのと同時に、パンフレットにあるダイエットのアドバイスを参考に、食事にも気をつけて
過ごしました。
気のせいか毎日のお通じも良く、ちゃんとご飯を食べて、晩御飯の後は何も食べずにお茶だけを飲んで寝る生活が自然にできるようになりました。
お茶を飲み始めてから、なんとなく体の調子もよく、お腹まわりも少しすっきりしてきました。
ちょうど10日たったころ、去年買って今年は少しきつくなってしまったパンツをおそるおそる履いてみたら・・・。
きつかったウエストが少しゆるくなりました!
しかもお茶を飲む前に会った友人に昨日会ったら「顔がすっきりしたね。痩せた?」と聞かれました!
やった!!
プーアール茶には脂肪を流す成分があるそうですが、茶流痩々は中国産よりもポリフェノールや没食子酸という体をすっきりさせる成分が多いんですね。
私はカフェインを夜遅く取ると眠れなくなるので、コーヒーも朝の一杯だけにして控えています。
中国産のプーアール茶だとカフェインが気になりますが、茶流痩々には低カフェインのタイプもあるので、一日中安心して飲めますね。
茶流痩々は、美容と健康のために安心して飲めるお茶だと思います。今度は低カフェインタイプにして、さらに飲み続けたいなと思っています。

店頭では入手できないようなので、詳しくは公式サイトでチェックしてみて下さいね!
茶流痩々について公式サイトで詳しく見る