瑠璃です。

お風呂に入浴剤をいれていますか?

子供の時はバスクリンのあの蛍光色のグリーンのお風呂に入っていたなあ・・・。

今はいわゆる市販の入浴剤は殆ど使いません。

もっぱらあら塩にエッセンシャルオイルをブレンドした物を混ぜた入浴用の塩を入れています。結構たっぷり入れるので、口に入ると少ししょっぱいぐらい入れます。

エッセンシャルオイルは、ローズ(あれば)、ゼラニウム、オレンジ、イランイランをメインにしています。

良い香りにリラックスできて、体が良く温まるし、汗もかくので、老廃物もよく輩出できるような気がします。

そんな私が大好きなのは、もちろんローズの香りです。去年ぐらいまでは、たまにローズの香りの入浴剤を見つけると買ってしまう事もありました。

ドラッグストアやバラエティストアで良く見かける一回分入っているもので、出来るだけ合成のきつい香料が入っていなさそうな物を選んで、特別な気分になりたい時に入れたりしていました。

最近はそれすらなく、ひたすらお塩をお風呂に入れたり、たまに蜂蜜をブレンドしたりしていたのですが、先日無印良品のあるお店で、ローズ入力剤が目に留まりました。

無印ローズ入浴剤

きれいなピンク色で、香りの見本をかいでいると、結構いい香りです。昔マリークワントのローズの入浴剤が気に入ってリピートしていましたが、それと似た香りで懐かしかったのか、つい買ってしまいました。

380グラムで500円。一回30グラムぐらい入れるとして、約12回分あります。結構コスパがいいですね。

お徳用のポリタンク入りもあったのですが、場所を取るし、なんだかタンクがいまいちだったので、こちらの
詰め替え用にしました。

 

 

無印ローズ入浴剤粉

 

こちらは本当は詰め替え用なのですが、紙のスプーンもついていて、これだけで使えるようになっています。

きれいなピンク色のパウダーで、バラの良い香りがします。天然ではないと思いますが、
そんなにきつくなくてよい香りです。

粒子も細かくて、すぐにお湯に溶けそうです。

 

早速今日のお風呂に、エッセンシャルオイルなしのあら塩と、この入浴剤をいれてみました。ピンクのパウダーはすぐにお湯に溶けて、うっすらとピンク色を残しながら乳白色に変わりました。完全にお湯の解けると乳白色になります。

ほんのりとローズの香りがするのが気持ちよくて、リラックスしてお風呂に入れました。やはりお湯のあたりがマイルドになるのか、体が温まった感じがあるのに、いつものように湯上りが暑くて汗だく、という事もありません。

無印ローズ入浴剤成分
成分を見てみると、赤色226号ないもつかっていますが、お風呂に入れるぐらいは微量なので、多目に見ることにします。たぶん毎日
ずっと使ったりはしないでしょうし、時々気分転換に入れるぐらいだと思うので・・・。

無印良品は、時々お値段が安くて良いものが見つかりますね。