瑠璃です。

8月に入り、汗をかかない日はありませんね。

朝起きたら必ずシャワーを浴びていますが、シャワーの後に脇汗対策として愛用しているのが、
こちらの 「薬用デオナチュレクリスタルストーンC」です。

デオナチュレパッケージ

 

パッケージには、天然成分100%と書いてあります。

写真では見えにくいですが、下の方です。

このデオナチュレクリスタルストーンCは、いわゆるスプレータイプやロールオンタイプの
制汗剤とはちがって、天然成分から作られた石のような白い結晶
がスティック状になっています。

 

 

 

デオナチュレ大きさ

外箱から出してみると、プラスチック製のケースになっています。
大きさは、100円ライターよりちょっと小さいぐらいです。
小さいのに高いと思ってしまうかもしれません。でも、
こちらの中身はミョウバンの白い結晶なんです。
ミョウバンは汗止めに良いと昔からいわれているそうですが、
ミョウバンから作られているので、成分を気にする方におすすめです。

 

 

 

デオナチュレストーン

この白い結晶の部分を水に濡らして、汗が気になるわきの下などにつけて使います。
外箱の説明によれば、シャワー上がりの濡れた体にそのままつけるのがおすすめだそうです。

私が気になるのは脇の下なので、水に濡らして脇の下に使っています。
なんとなく脇の下の毛穴が引き締まるような気がします。

もちろん無香料なので、匂いが混じる心配はありません。

以前は無香料のスプレータイプを使っていましたが、スプレーする時に、息をとんてていても、吸い込んでしまうのがすごく嫌でした。

スプレータイプやロールオンタイプの成分はどう考えても、お肌や体に悪そうです。わきの下の毛穴を詰まらせたりすることもあるそうなので、個人的には特にスプレータイプは避けたいところです。

何度か使ってみましたが、程よく毛穴を引き締めて、汗臭さは押さえてくれそうです。

「デオクリスタル」という、天然石の結晶の制汗剤の本家本元がありますが、ちょっとお高いので、
代わりにこちらを買ってみましらが、なかなか減らないし、かなりコスパは良さそうです。
普通に使って、ひと夏は持つのではないかと思います。

正直にいって、わきがなどの強烈な匂いや強い体臭に効くとは思えませんが、脇の下の毛穴を引き締めて、汗臭くなるのを
防ぐ効果はあると思います。

それにしても、汗や体臭は、普段食べたり飲んだりしている物の影響が大きいのではないかと思います。あまり匂いが強そうなものはもともと食べませんが、汗をかいたらこまめにハンカチで吹いたり、できる時にはシャワーを浴びたりして、気をつけています。