こんにちは。瑠璃です。

昨日蒲田に用事があったので、一時間ほど時間を作って温泉に入ってきました。最近「体が冷えているなー」と思っていたので、温泉でしっかり温まりたくなり、早めに出かけてきました。

温泉というと近くても箱根というイメージがありますが、実は東京都内や神奈川県内の近場にも、数は少ないですが天然温泉がわいている所があります。都内では大田区蒲田の「黒湯温泉」です。この温泉のお湯は真っ黒でほとんど匂いはありませんが、入ると体が心から温まってすっきりします。

しかも、鎌田の温泉は銭湯なので、大人460円で入浴できます。JR蒲田駅から徒歩15分ぐらいのところに「蒲田温泉」という銭湯がありますが、こちらはかなりレトロでいかにも「銭湯」という感じです。下町の商店街にあるので、地元のおじいちゃん、おばあちゃんの社交場のような雰囲気です。お風呂は内風呂だけで、温度は熱めです。黒湯2種類と電気風呂、ジャグジー、あとは冷水風呂とサウナがあります。こちらのお湯も好きなのですが、今回はあまり時間がないこともあって、駅近のお風呂屋さんを検索しました。

%e3%82%86%ef%bd%9e%e3%82%bf%e3%82%a6%e3%83%b3%e9%8e%8c%e7%94%b0

そして見つけたのが、ここ「ゆ~シティー蒲田」です。JR蒲田駅から徒歩5分ぐらいで着きます。遠くからもよくわかる「ゆ」の看板が目印です。

%e3%82%86%ef%bd%9e%e3%82%bf%e3%82%a6%e3%83%b3%e9%8e%8c%e7%94%b0%e5%85%a5%e5%8f%a3

入口はビルの2階になっていて、一見銭湯ではないような雰囲気。私もホームページを見て、料金を確認してしまいました。入ると下足箱があり、入場券の自動販売機で券を買ってフロントのおじさんに渡すのは銭湯と全く一緒ですが・・・。

中は明るくて、わりときれいです。脱衣所も明るくて広々としています。内風呂はふつうのお湯でジャグジー2種類、電気風呂、水風呂があります。サウナもありますが、今回はパスして露天風呂へ。

露天風呂は「黒湯」で、お湯もぬるめでちょうど良かったです。露天風呂の外に「打ち湯」もあり、座って肩に打ち湯が受けられて、気持ちよかったです。「黒湯」は露天風呂だけですが、お風呂の種類も多く、広々として明るい雰囲気だし、お湯も熱すぎなくて入りやすかったです。ちょっとしたスーパー銭湯気分を味わえました。

ドライヤーは3分間20円で使えます。持ち込んだドライヤーの使用は50円フロントに支払えばOKです。これはどこの銭湯も同じですね。

フロントには色々な飲み物が売られていました。マッサージチェアはありませんが、上の階でマッサージも受けられます。

ぽかぽかに温まって、外に出るときはかるく汗ばむぐらいでした。今日のお肌はつるつるです。やっぱり温泉は体の芯から温まって、美容と健康に良いですね。家のお風呂にゆっくり入るのも良いけれど、広々とした温泉に入るのはやはり気持ち良いです。「蒲田の住民だったら毎日通えるなあ」と思ってしまいました。

かなり気に入ったので、今度蒲田に行くときも入ってこようかと思っています。

ゆ~シティー蒲田