こんにちは。瑠璃です。

私は洗顔後に顔が突っ張るのが悩みでした。以前は洗顔フォームやパウダーを泡立てネットで泡立てて使っていました。
春先に、偶然本屋さんで「手ぬぐい洗顔」についての本を見つけて、付録の手ぬぐいで顔を洗い始めました。

その本によると、洗顔フォームなどは、界面活性剤などの添加物が多くなるので、一番お肌にやさしいいわゆる石鹸成分}だけでつくられた石鹸を使うのが一番良いそうです。しかも、本の中では牛乳石鹸が使われていました。

「さすがに洗顔に牛乳石鹸はちょっと・・・」と思いながら、近所のドラッグストアで見つけたのが、この石鹸です。

シャボン玉石鹸シャボン玉石鹸本体

買う前にインターネットで天然石鹸の成分について調べてみたら、この「シャボン玉石鹸」は石鹸素地だけの石鹸づくりにこだわっているメーカーでした。

他にもミヨシ石鹸なども有名ですが、すぐに手に入るので、こちらの「無添加シャボン玉浴用石鹸」を買ってきました。

袋には「浴用」と書いてあり、お風呂で体や顔を洗うために作られた石鹸だとわかります。お値段も本当に手ごろで200円しません。それまで洗顔用のフォームなどに数千円使ってきたのに・・・。

「本当にこれで大丈夫?つっぱって乾燥したりしない?」と恐る恐るお風呂の中で使ってみました。

シャボン玉石鹸浴用泡

 

この石鹸、なかなか良いです!

泡立ちはとても良くてクリーミーな泡がすぐできます。無香料なのもよいです。そして、意外とつっぱらないんです。

私はこの石鹸を手ぬぐいで泡立てて毎晩洗顔していますが、一か月以上は持ちます。この石鹸、とってもコスパ良しです!

 

今使っているのは2個めです。なくなったらすぐに手に入るのもうれしいところです。
手ぬぐい洗顔をするにはぴったりの良い石鹸だと思いますよ!

手ぬぐい洗顔については、また別に記事を書きますね。