スキンケアの基本は「余分な汚れを落としてお肌をきれいにする事」だと思います。たとえお肌にやさしい化粧品でも、メイクをしっかり落とさないで寝てしまうと、次の日の朝お肌がごわついて、表面がざらざらになってしまいます。

特に石鹸でも落ちるファンデーションやおしろいを使った後に困るのが「石鹸だけできれいにメイク汚れを落とすこと」です。今までいろいろな石鹸や洗顔料を試してみましたが、どうしても鼻の周りやこめかみの周りの毛穴に汚れが残ってしまい、困っていました。

仕方がないので、お肌に優しそうなクレンジングオイルやクレンジングミルクを使ってきましたが、必要以上に洗っているためか、乾燥するようになってしまいました。せっかく石鹸で落ちるメイクをしていても、クレンジングオイルやクレンジングミルクを使ってダブル洗顔をすると、お肌に負担をかけてしまいます。

お肌に負担をかけないで、メイク汚れや毛穴の余分な汚れだけをしっかり落としたい!

そのための方法をいろいろと調べていた時に知ったのが、この「ちゅららクレンジングローション」!

この「クレンジングローション」、コットンにとってふき取るだけで簡単にメイク汚れを落とすことができます。

さっそく落ちにくい口紅で試してみました!

わかりやすいように半分だけ落としてみると、コットンにしっかりと口紅がついています。

落とした後のお肌はきれいに口紅が落ちて、しっとりしています。

メイクがきれいに落ちるのに、お肌にやさしいので、そのあと洗顔しなくてもOKです。コットンがあれば、いつでもどこでも簡単にメイク直しができて、手間も時間もかかりません。

夜疲れてメイク落としが面倒な時や、朝の洗顔を簡単に済ませたいとき、入浴や洗顔ができない時などに、あるととても便利です。

しかも、パラベンフリー、合成香料フリー、タール色素フリー、アレルギーテスト済みなので、安心して使えます。

<配合成分>
水、ペンチレングリコール、(カプリル酸/カプリン酸)PEG-6グリセリズ、(C12-14)s-パレス-7、(C12-14)s-パレス-12、クエン酸、ニガリ、グリチルリチン酸2K、エチルヘキシルグリセリン、パパイン、ヤシ脂肪酸、プロテアーゼ、リパーゼ、ゲットウ葉エキス、香料

「ちゅらら」は沖縄生まれのスキンケアブランドで、「ちゅららクレンジングローション」は、1999年に誕生しました。沖縄の自然の恵みと、先人の知恵がたっぷり詰まっています。特に、サンゴ水、ゲットウ葉エキス、にがりといった沖縄ならではの成分がたっぷりと配合されています。

〇サンゴで浄化したサンゴ水。お肌の細胞の新陳代謝に必要なカルシウム、マグネシウムなどのミネラルが豊富に含まれています。

〇沖縄の伝統的なハーブ「月桃葉」から精製したゲットウ葉エキス。殺菌効果、防腐効果などの効果のほかにも、しわや老化をケアする成分も含まれています。

〇久米島海洋深層水から精製したにがり。人間の血液とミネラルバランスがよく似ている成分、なかでも保湿成分のマグネシウムが豊富に含まれています。

この成分のおかげか、朝の洗顔代わりに使ってみたら、お肌の汚れがしっかりと落ちていました。

使用後のコットンには、しっかりと汚れがついています!

ほとんど無香料に近い感じがしますが、コットンで使ってみると、ほんのりとしたハーブっぽい香りがして癒されます。簡単にお肌がきれいになってしっとりと整うので、本当に時間がないときにはとても助かります。時短クレンジングでエイジングケアもできる「ちゅららクレンジングローション」、ぜひチェックしてみて下さいね!

W洗顔不要!【ちゅららクレンジングローション】