女性としてのエチケットで気になるのは、いろいろな場所の「ムダ毛」ですね。顔の中でも特に「鼻まわり」は気になるところです。

毛先が丸くなっている鼻毛用のはさみも売られていますが、はさみで鼻の孔のムダ毛を上手に切るのは意外と難しいです。

実は私、最近は鼻の穴の中がどうしても気になって、毛抜きで抜いていました。毛抜きで抜くのはとても痛いです!痛さで目に涙がにじむぐらいです!

痛くても毛抜きで抜くとかなりすっきりするので、夜な夜な痛みに耐えながら気になる毛を抜いていました。ところが毛抜きを使いだしてから、花粉症の症状がひどくなったような気がしてきました。今年は特に、鼻がとても敏感になって、くしゃみと鼻水が止まらない!

「やっぱり抜くのは良くないのかな・・・。」と思うようになり、「鼻毛カッター」をチェックするようになりました。一昔前は「鼻毛カッター」といえばごつい筒型のカッターで、とても使う気になれませんでしたが、最近は女性向けに、スリムなデザインでマスカラのような色と形の製品が増えてきました。

私は電化製品といえばPanasonicが好きなので、さっそくチェックしてみると、まるでコスメのような「エチケットカッター」なるものを見つけました。

Panasonic エチケットカッター ピンクゴールド オープン価格(実勢価格 税抜1,700円)

つやのあるスリムなケースなので、コスメポーチに入れても違和感がありません。

キャップを開けるとステンレスの筒状になっています。カッターの刃が筒の外にでないので、鼻にも安心して使えます。

銀色の部分がちょうど1㎝あまりなので、鼻の穴の一センチぐらい中までしかお手入れできないようになっています。実は1㎝以上奥の鼻毛を抜くと、大気中の花粉やほこり、ウイルスの侵入を防ぐ鼻毛本来の働きが失われてしまうそうです。ちゃんと太さが変えてあるため、鼻の穴の外から見えるか気になる深さだけお手入れができます。

刃先がガードの中にあるので、根本までしっかりカットできます。しかもペンのように持ちやすい形なので、眉毛のお手入れもしやすくなっています。

今まで悩みの種だった鼻周りのムダ毛のお手入れがとても楽になりました!毛抜きで一時間以上かけていたのが、5分もかからずにきれいにお手入れできます。今ではパナソニック「エチケットカッター」で週に一度お手入れをするようになりました。始めに眉毛の下の余分な毛をお手入れして、次に鼻のお手入れをしています。

カッターの刃とガードは、取り外して水洗いができます。

ボディソープもOKなので、洗顔料を使って洗って、ペーパータオルの上で乾かしています。切れ味が悪くなったら、別売りの替え刃を買うこともできます。

電池は単四乾電池1本を入れて使用します。

使用時間が短いので、一本の電池で数か月は持ちそうです。

まだ持ち歩いたことはないのですが、これは旅行にも持っていきやすいですね。もう痛い思いをしなくても、エチケットのためのお手入れが簡単にできるようになりました。

「鼻毛カッター」は、お店ではちょっと買いにくいアイテムなので、楽天市場で買うとポイントもついて便利ですよ。

楽天市場へはこちらからどうぞ

パナソニック エチケットカッター ER‐GN25‐PN (ピンクゴールド)

価格:
1,580円

(2017/06/15 03:08時点 )

感想:10件