こんにちは。瑠璃です。

先日、『山田朱織のオリジナル首枕』をご紹介しましたが、この首枕の幅が2cm大きくなり、厚さもボリュームアップした進化版が今年の9月から、本屋さんで発売されていました。色も紺色からボルドー色になって、外でもつけやすくなりました。早速買って使ってみました。

%e5%b1%b1%e7%94%b0%e6%9c%b1%e7%b9%94%e3%81%ae%e9%a6%96%e6%9e%95%e6%9c%ac%e8%a1%a8%e7%b4%99

『山田朱織のオリジナル首枕Plus』(税込2,030円)
本の表紙も変わっていて、中身も書き下ろしになっていました。モデルさんは同じです。

 

%e5%b1%b1%e7%94%b0%e6%9c%b1%e7%b9%94%e3%81%ae%e3%82%aa%e3%83%aa%e3%82%b8%e3%83%8a%e3%83%ab%e9%a6%96%e6%9e%95%ef%bc%8b%e5%be%93%e6%9d%a5%e5%93%81%e3%81%a8%e6%af%94%e8%bc%83

以前のものと比べると、幅が2cm、厚みも1・5倍ぐらいボリュームアップしています。

%e5%b1%b1%e7%94%b0%e6%9c%b1%e7%b9%94%e3%81%ae%e9%a6%96%e6%9e%95%e8%aa%ac%e6%98%8e

本の中にこの首枕の特徴が説明されています。メッシュ素材になって、前よりも肌触りが良くなりました。マジックテープの幅が狭くなっています。長さも2cm長くなったそうです。通気性が良くなり、季節を問わずに使えるそうですが、真夏は暑すぎて無理かもしれません。クーラーが効いた部屋では良いと思いますが。寝る時は絶対に使用してはいけないそうです。

本の内容は、以前出たものとあまり変わっていませんが、同じような内容の写真も同じモデルさんで違う写真に差し変わっていました。首枕の使い方や生活習慣で気を付けることなどについて、写真入りで詳しく説明されています。山田朱織先生も、新しい写真で登場されています。何となくこの首枕に対する意気込みを感じます。

そして、本には新たに「スカーフとの組み合わせがおすすめ」と書いてありました。確かに、分厚いコートの下に着けても目立ちにくい色になりましたが、薄手のスカーフを上に巻くとおしゃれに見えて良いと思います。マジックテープも小さ目になったので、どうしても外で使いたい時には、破らないように気をつけて、またチャレンジしたいと思います。

 

%e5%b1%b1%e7%94%b0%e6%9c%b1%e7%b9%94%e3%81%ae%e9%a6%96%e6%9e%95%e5%b7%bb%e3%81%84%e3%81%9f%e3%82%a4%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%b8%e5%b1%b1%e7%94%b0%e6%9c%b1%e7%b9%94%e3%81%ae%e9%a6%96%e6%9e%95%e4%b8%ad%e7%b6%bf

首枕をつけてみると、幅が広くなった分首の後ろが伸びて気持ちいいです。普段首を縮めて、首と肩が凝っているのが自分でもわかります。厚みが増した分、しっかりと首を支えてくれる感じがします。ボルドー色なので、家の中でしていても、何となく落ち着きます。もう涼しいので、首が温まって気持ち良いです。「顎がつかえるかも」と思いましたが、大丈夫でした。本にも「幅を狭くしたいときは手でつぶすと良い」と書いてあったので、前の方は手で幅を狭くして使うと丁度良いです。

%ef%bc%92%e5%b1%b1%e7%94%b0%e6%9c%b1%e7%b9%94%e3%81%ae%e9%a6%96%e6%9e%95%e8%aa%ac%e6%98%8e

この首枕も、中綿を取り出してカバーだけ洗う事が出来ます。カバーは、ネットに入れて洗濯機でも洗えますが、私は手洗いしています。これからリピートするなら、この『山田朱織のオリジナル首枕Plus』にしたいと思います。この首枕は男性でも使えるそうですが、女性が使って丁度良い大きさだと思います。小柄な方やお子さんは、これより小さ目の『山田朱織のオリジナル首枕』の方が良いかもしれませんね。

首は太い血管や神経が集まっている大事な所です。顔のむくみやお肌にも影響する部分なので、この首枕で更にいたわりたいと思います。

『山田朱織のオリジナル首枕』についての記事はこちらです

首のコリ、痛み、肩こりは首枕で首を休ませるととても楽になります!私が一番気に入っているのは『山田朱織のオリジナル首枕』です!