こんにちは。瑠璃です。

先週の金曜日に交換のために返送したSurface3。今日の午前中に新品が届きました。

昨日の午後1時頃に、Microsoftサポートセンターから、故障したパソコンを受け取ったことと、故障を確認してから代替品を発送するという内容のメールが届きました。

そして、午後4時前には、新品を発送したことと、郵便局の荷物が追跡できるURLが記載されたメールが届きました。

「早ければ、明日(つまり今日の火曜日)の午前中に届くかも♪」と思っていたら、今日の午前中に届きました。Microsoftの対応は早いです!本当に早く届いて、助かりました。

早速梱包を開けて、セットアップを開始して、サポートセンターから聞いていたURLを開いてセキュリティーキーの入力なしで、オフィスのダウンロードも出来ました。

そして、この新しいPCを操作していて気付いたのは、Cortanaが違う、という事。

前のパソコンは、初期設定の時にCortanaが出てきましたが、その後は全く姿を現さず、1か月半ぐらいしてから、おかしくなって壊れたのですが、そのとき画面の左下に白い円がくるくるしていて、勝手にキーボードを操作しているような感じでした。

そして、この新しいPCをセットアップして使い始めると、左下に白い円が常にあり、「Cortanaに何か聞いてみてください」というメッセージがあります。

この画面をクリックすると、コルタナを使用する前の注意と許可のメッセージが出てきました。本当は、使いこなせると便利だろうな、とは思うのですが、今の私にはまだうまく利用できる自信がないので使わないことにしました。私はコルタナを使わない方を選択して、コルタナさんにはお引き取り願いました。

前のパソコンで、Windows8から10に無料でアップデートした時、作業中(しかも急いでいる時に限って)このコルタナが何度も出てきてすごく邪魔に感じたのですが、さすがに使うかどうか選択できるように改良したようです。

OneDriveというオンラインのフォルダにすべての書類や写真を保存できるのはとても便利です。今回のトラブルでも、OneDriveに保存してあった文書と写真だけは無事でした。もっとOneDriveを活用します!

Surface3は小さくて持ち運びしやすいので、大事にして、便利に使っていきたいと思います。